みやむら農園
ホーム リンク お問い合せ
宮村農園 スタッフ紹介 サマープリンセスとは いちごができるまで ブログ お知らせ
 
みやむら農園の紹介
 

2016年4月

2014年3月にみやむら農園のfacebookページを始めてからこちらのHPの更新はすっかりご無沙汰になってしまいました。

HPを見てくださった方からご連絡をいただき、家族3人でお会いすると息子を見て「あれ?大きくなってる!?」の反応に、気付けば2年も更新しておらず写真もそのまま、今回いちごの栽培には全く関係ないのですが、写真と内容を一部更新いたしました。

 このHPとfacebookページのお陰で沢山の方と繋がりができ、沢山ご縁をいただきました。私たちが暮らしている自然豊かな南相木村やまだまだ知名度の低い夏秋いちご(サマープリンセス)のことをもっと多くの方に知っていただけるように今後もここで情報発信していければと思っておりますので今後ともよろしくお願いいたします。

この夏、HP上で、贈答用いちごの販売を始めたいと思っております。お中元に是非どうぞ!

 

2013年12月

ご報告が大変遅くなりましたが・・・
12月1日をもって今シーズンの作業を全て終えることができました。出荷は11月16日で無事終了しました。
今シーズンは、某百貨店様のお中元用苺の販売の機会を与えていただきました。ほんの少しの気の緩みが注文していただいたお客様、業者様、販売店様に大変なご迷惑をおかけしてしまうことを身を以て感じ、まだまだ考えが甘く未熟者であることを痛感いたしました。ですが、この大変貴重な経験は私たちに今後の経営等色々なことを考えるきっかけを与えていただきました。
そして、新たな出会いもあり、農業に足を踏み入れて5年目の私たちにとって、得るものも多く実り多きシーズンでした。
関わらせていただいた方々には大変感謝しております。本当にありがとうございました。

さて、苺の状況ですが、7月は約一か月間殆ど晴れ間のない日が続いたため、実が大きくならず、やっと梅雨が明けたかと思えば高温と乾燥した日が続きました。その影響で、苗が暑さで弱り、涼しくなりだす9月になっても花芽が例年の様には上がらず、苺にとって大変厳しい年でした。
乾燥のため、今まで殆ど発生することがなかったハダニを大量発生させてしまい、葉が黄色く変色し3棟ある内の1棟は、他への影響を考え8月下旬の時点で全てを刈り取ってしまおうとさえ考えた時期もありましたが、出来る限りの対処をしながらなんとか持ち堪えることができました。そのような状態でも時期がくれば必ず花房が上がり実をつけてくれ、他の棟に比べ少ないながらもある程度出荷することが出来て、この時は植物の強さを大変感じました。
そのためには、植物の本来持っている力を引き出すことができる環境作りがとても大事ということを常々感じています。シーズン終了時の片づけ後に、病害虫を来シーズンに持ち越さないために土壌消毒する方法もあるのですが、それによって、土の中にいる植物にとって良い微生物まで殺してしまい土を無の状態にしてしまう。それはどうかと思っています。
それよりは、菌を殺すのではなく、良い菌や微生物を増やして、悪さをする菌や病害虫に強い苗が育つ土壌にする方が自然な形だと思っています。
それと、働く私たちの感情も植物に影響すると感じているので、皆が気持ちよく働ける環境作りも常に心がけています。
話は反れましたが、今シーズン試みた土壌環境エネルギーを引き上げてくれる「LOAアースパワー」ですが、ある方法で測定した結果、土の持っているエネルギー値は入れていない土に比べ6倍以上になり、数個ですが苺の味の比較をして、入れた土の方が美味しく感じました。
しかしながら、アースパワーを入れた土と入れてない土との目に見える違いを感じることが出来ませんでした。
ただ、今シーズンは例年に比べ、うどんこ病がそれほど広がらなかった、そして、花の上がりもきびしい環境にも関わらず、いつもより少ないながらもシーズンを通して平均的に上がってくれたのはアースパワーの効果かもしれません。更なる期待を込め来シーズンも引き続き部分的に試してみる予定です。
LOAの方がおっしゃった「とにかく、(植物の力を)信じてあげて!」の言葉・・・
良い環境の中で育てる、そして、信じてあげることが一番大事なことかもしれません。
来シーズンも少しずつでも進歩できるよう頑張ります!

今シーズンは分蜂も経験してミツバチの管理も上達してきました。

 

アルバイトさん募集は終了いたしました。

夏でも涼しい南相木村の当農園で私たちと一緒に働きませんか?
期間:平成25年6月下旬~平成25年10月末
アルバイト宿舎有。
詳しくは、お問い合わせください。
携帯:090-4157-2854(宮村) 又は、info@m-nouen.com まで。

同村内の野菜農家さん(主にほうれん草)でも、アルバイトさんを募集しています。
農家バイトにご興味のある方、ぜひご連絡ください。
期間:平成25年5月上旬~平成25年10月末
お問い合わせは当農園まで。 info@m-nouen.com

 

2013年3月

みやむら農園の5シーズン目がスタートしました。
今年は、新たな試みとして苗を定植する土に、今年はテスト的に一部にLOAアースパワーという土壌改良用エネルギー入りミネラル資材を使用してみました。アースパワーは環境エネルギーを引き上げ植物の本来持っている力(免疫力・自然治癒機能等)を引き出してくれるそうです。これにより植物が健康に病気に強くなることで減農薬化が理想ですが、はたしてどのような変化をもたらしてくれるのかとても楽しみです。
LOA(ライト オブ アルケー):http://anshin-no-tane.net/
 

2012年9月~10月

長野県南佐久郡佐久穂町のレストラン アルペンローズ様で当農園のいちごをデザートで使っていただきました。夏秋いちごは、こちらでもスーパーに並ぶことがなく珍しいためお店のお客様にも大変好評だったそうです。今後も使っていただけるように一生懸命美味しいいちごを作りたいと思います。
アルペンローズ:http://www.slow-style.com/detail/index_449.html
 

2010年10月・2011年10月

某お菓子メーカーのアイスのパッケージの撮影用に当農園のいちごが使われました。商品化されたのは翌年3月で、コンビニやスーパーで陳列されているのを見たときは、大変感激しました!
 
 
 
 
 
   
 
 
このページのTOPへ